住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まい購入時に必要な物件以外の資金

いろいろな楽しみが詰まったエコな住まいは

家族からは、節約家というよりは締まりやだと思われている感のある私ですが、一度でも節電や節水を意識し始めると、無駄に使われていることが我慢ならなくなってしまいます。そのため、将来は自宅で発電できる、太陽光発電の家にしたいと思うようになりました。今の家は南向きの屋根によく日が当たるのですが、いかんせん面積が狭く、太陽光パネルを十分な枚数だけ取り付けることができないことがわかってしまったため、継続して買っている宝くじが当たったら、太陽光パネルを十分に並べられる大きさの屋根の家を買いたいと思っています。

自宅で使う電気が自分の家で作れるなんて、こんなにエコな住まいもないでしょう。発電しているところが見られるモニターを設置しておけば、私のことですから、思わず訪れた人たちに見せたくなると思います。自分では自慢しているつもりはなくても、きっと周囲にはそう見えるでしょうし、実際のところ、自慢したくて仕方なくなるのではないでしょうか。そんなエコな住まいで暮らしていると、ケチな気持ちも緩むかと思いきや、発電した分は買い取ってもらえることから、ますますケチになっていきそうな気がしますが、それも悪くないと思います。