住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まい購入時に必要な物件以外の資金

住まいの換気設備について

住まいの換気設備について、換気方式の種類や、工事内容、シックハウスなどを交えながら説明いたします。住宅にはシックハウスの影響を軽減させ、健康を確保するために適切な換気設備を設置することが義務付けられており、新築の住宅においては戸建て住宅や集合住宅問わず、換気設備が設置されています。換気設備の方式には三種類あり、住宅において採用される換気方式は二種類となっています。ひとつは空気を排出する目的で排気ファンという機械設備を設置し、空気を取り込む部分においてはガラリという給気口を設置するという方式です。この方式は第三種換気と呼ばれており、主に一戸建て住宅で採用されるケースが多くなっており、設置コストも比較的安価となっています。

もうひとつは第一種換気と呼ばれる換気方式であり、空気を取り込む部分にも給気ファンを設置し、空気を排出する排気部分にも排気ファンを設置するという、全て機械式で構成されています。このような換気方式は空気の循環が効率的に行われるため、省エネルギー仕様になっていますので、グレードの高い住宅やマンションなどに導入されています。住宅における換気設備は24時間動作することが求められますので、定期的なメンテナンスが必要となることも理解する必要があります。